白髪染めシャンプーで、”ツヤのある黒髪”に戻りたい女性は必見です!(^^)

 

「同年代の友達が白髪用シャンプーを使っているが、上手く染まらないことがあると言っていた」

「しっかりと染まる白髪染めシャンプーと正しい使い方が知りたい」

「自分に合った白髪染めシャンプーを選び、ツヤツヤの黒髪になりたい」

 

という方は、ぜひ一緒に見ていきましょう( ・∀・)♪

今回は、以下の”美髪情報”をまとめました。

 

・白髪染めシャンプーで白髪が染まらない原因と対策方法

・”目的別で自分に合うもの”を選べば自然に染まる理由

・大人気!おすすめ白髪染めシャンプー♡

・白髪染めシャンプーの正しい使い方ポイント

・白髪染めシャンプーと同時に実践したい”頭皮ケア”の重要性と方法

1 白髪染めシャンプーで白髪が染まらないΣ(゚Д゚)原因と対策

白髪染めシャンプーを使いこなすために、まずは特徴や効果について紹介しますね( ・∀・)

白髪染めシャンプーの特徴&効果(メリット)

【特徴】

★自宅で自分で白髪を染められる

★通常のシャンプーのように使うため、手間暇がほとんど掛からない

★塗り残しや色ムラの心配がなく、まんべんなく綺麗に染めることができる

★種類が豊富で、美髪成分もしっかりと配合されている製品が多い

 

【効果(メリット)】

★少しずつ染め上げるため、白髪染めを使うよりもナチュラルに仕上がる

★白髪染めに比べて、髪と頭皮の両方に優しい

★白髪染めトリートメントと併用することで、より確実に綺麗に染め上げることができる

★黒くするだけでなく、ツヤとまとまりも出る

 

白髪染めシャンプーにはこうした沢山のメリットがあるんですね(^^)

白髪染めシャンプーはこんな方にピッタリ!

白髪染めシャンプーは、次の項目に思い当たる方に特におすすめです。

 

□ツヤのある黒髪に戻りたい、または維持したい

□安心・安全かつ手軽な白髪染め方法を探している

□頭皮が敏感で乾燥しやすい

□白髪を染めていることをあまり周囲に気付かれたくない

□美容院の費用をできるだけ抑えたい

□通常の白髪染めでは、上手に染められない

□白髪染めでお風呂場を汚したくない

□白髪染め特有のツンとするニオイが苦手

 

いくつ当てはまりましたか?(ノД`)!!!。。。

1つでも思い当たった場合、白髪染めより「白髪染めシャンプー」の方が合っているかも知れません。

試してみる価値アリです( ・∀・)~☆

2 白髪染めシャンプー”目的別で自分に合うもの”を選べば自然に染まる♪

白髪染めシャンプーを使うときは、次の目的別で自分に合ったものを選びましょう。

 

【白髪の量が多い場合】

白髪の量が多い場合は、明るい色も綺麗に染まります。

 

白髪染めだと明るい色は塗り残しが気になりますよね?

「あ、ここだけまだ白い?!」とΣ(゚Д゚)。。。

 

一方の白髪染めシャンプーは”根本から髪全体をきちんと染めていく”ため、そうした塗り残しや色むらが起こらないんです(^^)

 

なので、明るい髪色にしたい方は明るめの白髪染めシャンプーを選ぶと良いでしょう。

 

ポイント 明るい色も綺麗に染まるため、明るい髪色にしたい方は、明るめの白髪染めシャンプーを選ぶこと

 

 

【美容院と併用する場合】

美容院では髪の長さによって白髪染めの料金が高くなることもあるので、「2~3ヶ月に1回しか通わない」と決めている方も少なくないでしょう(T_T)

その場合「次に美容に行くまで、白髪がドンドン増えてしまう」なんて悩みが発生しますよね。。。

 

でも、この間に白髪染めシャンプーを使えば、新しい白髪が目立つのを大幅に抑えられます( ・∀・)!!!

 

ただし、美容院で使っている白髪染めと相性が悪く、色見本と違う色に染まってしまうこともあります。

「白髪染めシャンプーで黒く染めたはずなのに、緑色っぽくなってしまった」という感じです><

 

なので、美容院と併用して白髪染めシャンプーを使うという場合は、”美容院が推奨している白髪染めシャンプー”を使いましょう。

そうすれば、美容院で染めた色をより綺麗長くキープできます(^^)

 

ポイント 美容院と併用する場合は、美容院が推奨している白髪染めシャンプーを選ぶこと

 

 

【髪が長い場合】

「美容院では、髪の長さによって料金が高くなることがある」と先ほどお伝えしました。

 

髪が長いと、白髪染めの後にトリートメントも行ないたいというのが女心ですよね(≧▽≦)♪

 

でも、美容院ではその分の料金がかさんでしまいます(ノД`)。。。

 

白髪染めシャンプーは美容院より断然安いため、トリートメント成分を贅沢に配合したのものや、トリートメント単品を別途購入することもそれほど苦にはなりません( ・∀・)~♡

 

「髪が長いから、キューティクルのケアもきちんと行ないたい」という方は、トリートメント成分を贅沢に配合した白髪染めシャンプー、あるいは白髪染めシャンプーシャンプー&トリートメントのセット品を選ぶと良いです。

 

ポイント 髪が長い場合は、トリートメント成分をきちんと配合したもの、あるいはシャンプー&トリートメントのセット品を選ぶこと

 

 

【頭皮が敏感で乾燥しやすい場合】

白髪染めは髪の根元と髪全体に塗り、地肌には塗らないですよね。

でも、白髪染めシャンプーは手のひらに取って髪に塗った後、髪で泡立て、その泡で頭皮も洗います。

このとき、必然的に頭皮に触れますよね。

 

白髪染めシャンプーが「白髪染めより、髪と頭皮の両方に優しい」ことは確かですが、頭皮が敏感な方や乾燥しやすい方なら、より低刺激性のものを使った方が安心です。

 

ポイント 頭皮が敏感で乾燥しやすい方は、できるだけ低刺激性の白髪染めシャンプーを選ぶこと

 

以上、4つのポイントを押さえれば”自分に合った白髪染めシャンプー”を選びやすくなるはずです(^^)

3 大人気!おすすめ白髪染めシャンプー♡

愛用者の多い人気白髪染めシャンプーを5つピックアップしました!!

 

今回は

 

・ヘナ(ヘンナ)を使った低刺激性の「天然系白髪染めシャンプー」

・白髪染めシャンプーと併わせることで、髪の色艶とまとまりをアップしてくれる「白髪染めトリートメント」

 

この2つをご紹介します(>ω<)~☆

 

ーーところで、ヘナってなに?ーー

ヘナ(正式名称:ヘンナ)は、インドやエジプトに自生する、ミソハギ科シコウカ(指甲花)という植物を粉末にしたもので、昔から儀式などで髪・爪・手足に彩色するための染料として使われてきました。
インド女性が額につけるビンディ(赤い印)も、ヘナによるものだそうです。

 

ヘナのローソニアという色素成分が髪(タンパク質)に絡みつくことで、白髪を染めていきます。

このとき髪表面に薄い皮膜を作り髪内部の保水力を高めるため(トリートメント効果)、使う度にハリとコシがアップしていきます。

 

さらに、紫外線によるダメージからも髪を守ってくれるようです。

ヘナ(ヘンナ)を使った天然系白髪染めシャンプーが人気

1 螺髪輝 シャンプー&ヘアパック

白髪染めシャンプーブラック

【ブラック】
・シャンプー&ヘアパックセット

各350ml(ヘアキャップ付き)/5,800円(税抜)
・シャンプー 350ml/2,000円(税抜)
・ヘアパック 350ml/ 3,800円(税抜)

【ブラウン】
・シャンプー&ヘアパックセット

各350ml(ヘアキャップ付き)/6,090円(税抜)
・シャンプー 350ml/ 2,500円(税抜)
・ヘアパック 350ml/ 
3,300円(税抜)

 

まず1つ目は、ネアームシリーズの螺髪輝(らはつかがやき)というシャンプーとヘアパックのセットです。

※シャンプーだけでは、染まりにくいためヘアパックも使う必要があります。

 

お色みは若々しいナチュラルな”ブラック”と、柔らかく華やかな”ブラウン”の2種類です。

 

変化の様子

↑このように、とても綺麗に染まります↑

上がブラック使用、下がブラウン使用です。

 

螺髪輝に配合されている2種類の天然植物色素「ヘナ」「ヘマテイン」が、頭皮を傷めることなく白髪だけを染めていきます(上の写真のように綺麗に染まるまで、約1ヶ月かかります)

 

ヒアルロン酸の2倍以上の保湿効果を持つ「リピジュア」が、シャンプー後もしっとりツヤツヤの髪を維持してくれます。

 

また、頭皮汚れをスッキリ浮かせて落とす天然植物エキスカモミラエキス、カロットエキス、ウエキョウエキス、センブリエキス、アロエエキス、ニンジンエキス、ホップエキス、海藻エキス、セージエキス、マロニエエキスなども配合されています。

 

★愛用者口コミ/40代女性★

植物系の爽やかな香りで、とても使いやすいです。

思っていたより自然な仕上がりになって大変満足しています。

これまで、ヘナ入りシャンプーを何度か使ったことがありましたが、螺髪輝がマイベストです!

毎日使っていくうちにどんどん好きになっていきます♪

 

 

2 ボタニカラー シャンプー&トリートメントセット
ヘナ入りシャンプー

【ダークブラウン】
・シャンプー&トリートメントセット

各300ml/4,320(税抜)

 

2つ目は、ヘナ入り白髪染めシャンプーとして有名な、コジットのボタニカルカラーです。

ブラック、ダークブラウン、ブラウンの3色展開で、おすすめはダークブラウンです。

色み

ヘナとイオンカラー(塩基性色素)が、髪に潤いを与えながら染めていくためツヤとまとまりのあるみずみずしい髪に仕上がります。

 

美髪成分として「スクワラン」「馬油」「オリーブオイル」が贅沢に配合されています(>ω<)~♡

 

シャンプーとトリートメントは共に頭皮に優しい弱酸性で、シリコン、鉱物油、酸化染料(ジアミン)は無添加です。

 

★愛用者口コミ/50代女性★

ヘナシャンプーはパサつきやすいものが多い?というイメージがありましたが、全然違っていました。

ボタニカラー シャンプーは、髪がサラサラになったのにパサついたりきしんだりすることがありません。

泡立ちは控えめですが、洗った後に頭皮がサッパリしてとても気持ちが良いですよ。

ただ、独特のにおいがあるので、普通のシャンプーのようなフローラルの香りが好きな人には物足りないと思います。

 

 

今回ご紹介した2つ以外に、次の5つもおすすめです♪

・利尻カラーシャンプー
・グローリンワンクロス 白髪染めシャンプー
・黒耀 白髪染めシャンプー
・黒染ヘアシャンプー
・螺髪シャンプー

 

白髪染めシャンプーより早く染めたい方には「白髪染めトリートメント」がおすすめ

ヘアカラートリートメント

白髪染めシャンプーは毎日のシャンプーで、”徐々に自然に染め上げていく”という点が魅力の1つでもありましたね。

 

しかし、中には

 

「もっと早く、確実に染めたい」

「髪と頭皮へのダメージが大きい通常の白髪染めは使いたくない」

 

という方もいますよね?

 

その場合、髪と頭皮に優しく、かつ少ない回数でしっかりと染めることができるスカルプDボーテ ヘアカラートリートメント」がおすすめです( ・∀・)

 

スカルプDボーテ ヘアカラートリートメントは、数あるヘアカラートリートメント(トリートメントタイプの白髪染め)の中で、最も選ばれている大人気製品です。

 

お色味はナチュラルブラック、ダークブラウン、マロンブラウン、ローズブラウンの4色が用意されています。

 

上の写真のように、わずか3回の使用で写真一番右のお色みまで持っていけます♪

 

一般的な白髪染めトリートメントでは「染まりにくい」「色持ちしにくい」ことが多いのですが、こちらはきちんと染まり色持ちがとても良いです!!

 

そのヒミツは、髪の深部まで色素を引き込む「浸透型コラーゲン」と、髪表面をコーティングし色持ちを良くする「ゼイン」が配合されているからです(≧▽≦)

 

3種類のオーガニックオイル「アルガンオイル」「ホホバオイル」「ツバキオイル」も配合されていることで、ツヤと弾力もアップします!

 

白髪染めシャンプーや他のカラー剤と併用しても問題ありませんが、その場合はスカルプDボーテ ヘアカラートリートメントを使用した日から3~4日空けて他の製品を使うことを推奨します。

 

白髪染めトリートメント全般に言えることですが、トリートメント効果で髪表面をコーティングするため、使用後数日間は他のカラー剤の浸透率が低下するからです。

 

なので、「この日までにしっかりと染めたい」という特別なときに、スカルプDボーテ ヘアカラートリートメントを使うと良いですよ(^^)

4 白髪染めシャンプーの正しい使い方ポイント

白髪染めシャンプーで思い通りの黒さ、明るさに染めるためには、毎回正しく使う必要があります。

 

白髪染めシャンプーを使う前に押さえておきたい「正しい使い方ポイント」をご紹介します( ・∀・)

 

Point①ヘアスプレー、ワックス、オイルを付けている場合は、他のシャンプーで先に落とす!

(理由)髪の表面に整髪剤が付着したままだと、染まりにくいため

 

Point②最初の10日間はあきらめずに毎日使い続ける!

(理由)白髪染めシャンプーはゆっくりと染まっていくため「全然染まらないじゃん」と途中であきらめてしまう方も中にはいます(ノД`)。。。

ですが、あきらめずに最初の10日間使い続ければ「本当に染まってきている」と効果を実感できます♪

 

Point③ある程度染まってきたら、週1日ペースでも大丈夫!

(理由)選んだ製品や目標のお色みによっても異なりますが、8割くらい染まったら毎日ではなく週1日ペースの使用で大丈夫です。

 

Point④シャンプー後は、ドライヤーで乾かす!

(理由)髪が濡れたままだと、色がおちやすくなるからです><

 

Point⑤根本から真っ黒に染めたい場合は、白髪染めシャンプーではなく「白髪染めトリートメント」を使う!

(理由)白髪染めシャンプーで根本から真っ黒に染めるのは、意外と難しいです(ノД`)

生え際もバッチリ染めたいという方や、ショートヘアの方には白髪染めトリートメントをおすすめします。

 

以上5つの正しい使い方ポイントを押さえれば、白髪染めシャンプーの効果をちゃんと実感できますよ♡

5 白髪染めシャンプーを使うなら( ・∀・)”頭皮ケア”も忘れないで♪

白髪の原因は主に老化、ストレス、食生活、睡眠不足、頭皮のダメージにあり、これらの内、対策しやすく効果も実感しやすいのが頭皮ケアです。

そして、頭皮ケアには頭皮マッサージが有効です。

 

【頭皮マッサージを行なうメリット】

・頭皮の血流がアップし、髪と頭皮に必要な栄養素が行き届きやすくなる

・白髪、抜け毛、フケなどの対策に有効

 

★頭皮マッサージの方法★
手順①頭皮マッサージを行なう手を温める

※手が冷たいと頭皮マッサージの効果が大幅ダウンしてしまうからです。

手順②側頭部に指を当て、頭頂部に向かって頭皮を軽く押していき、頭頂部に着いたら百会のツボを押す

手順③前頭部とこめかみ部分に指を当てて、上下に6回ほど動かす

手順④頭全体を包み込むように指を置き、ポンポンとリズミカルに刺激する

手順⑤トニックなどを付けて、再度頭全体を指で刺激する

 

これだけで頭皮の血流が改善されて、溜まっていた老廃物と疲れがとれやすくなります。

とても簡単なので「頭皮が硬くて脂っぽい」と感じたときは、ぜひ実践してみてください(^^)

6 白髪染めシャンプーの情報まとめ☆

最後まで読んで頂き有り難うございますm(__)m☆

 

今回の調査で、白髪染めシャンプーは、正しく使えばきちんと染まるということが分かりました(^^)

 

・自分に合った白髪染めシャンプーを選んで正しく使う

・頭皮マッサージなどのケアも併せて実践する

 

この2つを押さえて、健やかで柔軟な頭皮ツヤのある若くて美しい黒髪を維持しましょう( ・∀・)~♡

 

おすすめの記事