市販のシャンプーを使ってるけど・・・髪のパサつきやごわつきが気になる!そんな悩みをお持ちではありませんか?

市販のシャンプーは価格自体は安く販売されていますが、その反面、頭皮に刺激が強い成分を多く含んでいて頭皮への負担が大きいです。だから、使い続けると薄毛になってしまうことも・・・

薄毛にならないためには頭皮ケアが重要です!方法はさまざまですが、1番てっとり早くできる方法は「使っているシャンプーを変えること」です。最近は美容シャンプーはたくさんありますが、その中でも美髪シャンプー「クレムドアン」がおすすめです!

今回の記事では頭皮ケアにおすすめなシャンプー「クレムドアン」の成分についてご紹介してきますね。

クレムドアンのイチオシ成分

クレムドアン イメージ4

では、早速クレムドアンに含まれているイチオシ成分についてご紹介しますね!

育毛効果

▶クレムドアンに含まれているアーモンドには実は育毛効果があります。アーモンドはタンパク質、亜鉛、ビタミンB群、ビタミンE、鉄分を多く含んでいて髪への栄養も豊富です。また、ローズマリーエキスには頭皮の血行をよくしてくれる効果があります。それによって毛穴を引き締める力を強くなるので、太くて丈夫な髪質になりやすいんです!

美髪効果

アーモンドオイル、マカダミアオイル、ひまわり種オイル、オリーブオイル、ホホバオイル、ローズヒップオイルといった髪の保湿力をUPさせてくれる成分がクレムドアンには豊富に含まれています。これらの成分によって髪の毛にツヤやコシを出すこともできるのです。

アンチエイジング効果

オリーブオイルには抗酸化作用の働きを促進させる効果があり、頭皮の老化を防いでくれます。また、はちみつには頭皮の乾燥を防ぐ働きもありますので、肌のアンチエイジング効果に期待できます。

なぜ頭皮ケアにホホバオイルが必要か?

クレムドアン イメージ5 
ホホバと呼ばれるツゲ科の多年草の種子から成分を抽出して作られたのがホホバオイルです。このホホバオイルがなぜ頭皮ケアに必要なのかというと、「ワックスエステル」という成分が関係してきます。

ワックスエステルは人間の皮膚を作っている肌成分で、肌の潤いや弾力を保つ働きをもっています。つまり、ワックスエステルが減少してしまうと、肌のバリア機能も低下してしまい、頭皮環境が悪くなってしまうということです。

ホホバは植物では唯一、天然のワックスエステルを含有していて扱いやすいことからシャンプーの成分として重宝されています。オイルにすることで、肌の保湿力やバリア機能を高めてくれるので、美髪効果に期待できるのです!

また、ホホバオイルには抗酸化作用の高いビタミンEが含まれているので、アンチエイジングとしても効果があります。

ホホバオイルのつけすぎは逆効果?注意したいこと

ホホバオイルをはじめとする油分の入ったオイル製品は、肌につけすぎると肌本来の皮脂分泌力を低下させてしまうことになるので注意が必要です。皮脂分泌力が低下すると肌が乾燥してしまい、頭皮の環境も悪くなります。

クレムドアンでは市販のシャンプーと比較して、ホホバオイルの含有量が適量なので使用する上で量は気にしなくてもいいでしょう。しかし、万が一、頭皮の乾燥が進行したという場合には使用量を減らしてみるか、一旦、使用をやめてみるというのも一つの手段かもしれません。
頭皮ケアは髪にいいシャンプーを使い続けることも大切ですが、食生活や運動、睡眠時間といった普段の生活の仕方も関係してきます。頭皮ケアが上手くいかないという場合には、そういった生活習慣の改善をしてみるといいかもしれませんよ。

クレムドアンの成分まとめ

クレムドアン イメージ5 
クレムドアンに含まれているホホバオイルは、髪や頭皮にたくさんのメリットをもたらしてくれます。髪や頭皮の乾燥や髪のパサつきを気にしている方がいれば、クレムドアンを使ってみるといいでしょう。

ホホバオイル以外にもたくさんの成分があるので、ツヤツヤでサラサラな美髪を目指すことができるはず♪

 

おすすめの記事