お金をかけず、手軽にできると注目されているまつ毛マッサージ。

まぶた周辺の血行を促進することで、まつ毛の成長をサポートすることができるのだとか。

その具体的な方法や注意点など、まつ毛マッサージのさまざまな情報をピックアップしました!

これでまつ毛が伸びる?まつ育マッサージ方法

外国人女性の画像

1:眉の下を親指でマッサージ

眉毛の下部分を触ってもらえばわかりますが、この部分には眼窩上縁と呼ばれる骨があります。

この部分に沿って、親指の腹の部分を使い、優しく丁寧に押していきましょう。

力を入れすぎると、まぶたを傷つける恐れがあるため、痛みを感じず、心地よい強さで行うのがコツです。

目頭の部分から目じりにかけて、少しずつマッサージしていきましょう。

2:目の下をゆっくりとマッサージ

目の上のマッサージが終わったら、次は目の下のマッサージを行います。

目の下にある眼窩下縁と呼ばれる骨に沿って、人差し指・中指の腹を使って押していきましょう。

目の下の皮膚はデリケートなので、爪で傷つけてしまったり爪が目に入らないように注意しましょう。

眉の下と同じく、目頭から目じりにかけてマッサージするのがコツです。

3:こめかみをクルクルとマッサージ

目の周囲のマッサージを終えた後は、こめかみ部分のマッサージを行います。

人差し指・中指の腹を使って、円を描くようにマッサージしましょう。

痛みを感じない程度の強さで、ゆっくりと5回転させたあと、こめかみから耳に沿ってあご、鎖骨へ向かってマッサージします。

リンパの流れを鎖骨へと流すようなイメージで行うと効果的です。

クルクルとマッサージをした後、スッとリンパを流す。これを1セットとして数回行いましょう。

マッサージ前にホットタオルなどで結構を促進すると効果的

マッサージの効果をさらに高めるアイテムとして、オススメできるのがホットタオル

マッサージ前にホットタオルやホットアイマスクで目の周囲を温めることで、目の周りの血行を促進し、マッサージの効果を高めることができるのです。

お風呂上りにマッサージをしても良いのですが、お風呂上りは体を拭いたり髪のケアをしたりするため、マッサージをするまでに体が冷えてしまう可能性があります。

ホットタオルやホットアイマスクを使えば、目の周囲が温まった状態ですぐにマッサージができるので、マッサージの効果をしっかりと高められます。

まつ毛を伸ばすためのホットタオル・アイマスクの使い方

ホットタオルのイメージ

自宅でできるホットタオルの作り方

レンジでチンして簡単ホットタオル!

電子レンジ

  1. 薄手のフェイスタオルを水に浸し、思い切りギュッと絞って水を切る
  2. タオルをおしぼりのように巻いた状態にして、レンジに入れる(ラップを巻くとさらにgood)
  3. 500wのレンジで30秒~1分くらい温める(始めは30秒くらいに設定して、温度を確かめよう)
  4. タオルを広げ、手首に乗せて熱さを確かめる
  5. 温度が問題なければ、二つに折って目の上にそっとのせる

タオルウォーマーでもっと簡単に!

タオルウォーマー

http://www.7esthe.com/products/view/26752

  1. フェイスタオルを水に浸し、ギュッと絞って水気を切る
  2. スイッチがオフの状態で、コンセントを入れる
  3. タオルウォーマーの扉を開け、ラックを手間に引き出す
  4. フェイスタオルをおしぼりのように丸め、ラックに置く
  5. ラックを機器に戻して扉を閉め、スイッチをオン
  6. 温めが完了したらタオルを取り出し、念のため温度を確かめてから使用する

ホットアイマスクもオススメ!

ホットアイマスクは、使い捨てタイプ・電熱式タイプ・美容マッサージタイプの3つがあります。

それぞれの特徴について見ていきましょう。

使い捨てタイプ
めぐりズム画像
https://www.kao.co.jp/megrhythm/eye/
花王めぐりズム「蒸気でホットアイマスク ローズの香り」
【価格:¥1,166(12枚入)】
CMでもおなじみの、花王めぐリズムのホットアイマスクです。
開封してすぐに温まるため、いつでもどこでも手軽に使えるのがメリット。
香りつきの商品もあり、ラベンダー・ローズ・カモミール・ゆずの4種類から選べます。
心地よい温度と香りに包まれる、癒しのひと時を味わえるでしょう。

 

電熱式タイプ
アロマシーズン_アイマスク
Aroma Season「蒸気でホットアイマスク」
【価格:¥2,990】
電熱式タイプのホットマスクは、目を覆う部分をスプレーで濡らしてから使用します。
濡らした部分を電気で熱し、その蒸気によって目を温めるというシンプルな構造です。
繰り返し使える上、価格も安いため、コスパの良さがメリットです。

 

美容マッサージタイプ
美容アイマスク_パナソニック
https://panasonic.jp/face/eye_esthe/products/EH-SW66.html
パナソニック「目もとエステ EH-SW66」
【価格:¥18,330】
美容マッサージタイプのホットアイマスクは、機能性の高さが特徴。
スチームを小型ファンで目元に届けることができるので、目に負担を与えずポカポカと温めてくれます。
マッサージ機能付きの商品もあり、自分でマッサージせずにまぶたの血行を促進することができるのもメリットです。

やりすぎると眼瞼下垂(がんけんかすい)になる?マッサージでの注意点

注意喚起

眼瞼下垂とは?

眼瞼下垂のイラスト

http://biyou-seikei.main.jp/menu1.html

眼瞼下垂とは、まぶたを引っ張る力が弱まってしまい、常に半開きのような状態になってしまう症状のこと。

先天性の場合、まぶたをひっぱる筋肉の異常が原因ですが、後天的なものの場合、瞼板(けんばん)と呼ばれるコラーゲンのかたまりと、まぶたを引っ張る筋肉の結合が弱まることが原因で発症します。

後天的な眼瞼下垂は、頻繁に目を強くこすったり、頻繁にコンタクトレンズを使っていたりすることが原因だとされています。

眼瞼下垂になるとどうなる?

眼瞼下垂のデメリット
  • 目が小さく見られやすくなる
  • 顔が老けて見られる
  • 額のシワや、頬のほうれい線が濃くなる
  • 視界が狭いため、あごを上げてものを見るクセがつき、態度が悪く見られる
  • 黒目が小さく見られやすく、常に睨んでいるような顔になる
  • 頭痛・肩こりに悩まされやすくなる

間違ったまつ育マッサージ・二重マッサージの危険性

まつ育マッサージや二重マッサージの方法をネットで調べると、

  • まぶたの周囲をマッサージする
  • まぶたを外側に引っ張って目を開ける

などの方法がヒットしますが、これらのマッサージ方法は過度に行うと眼瞼下垂のリスクを高めてしまいます。

マッサージをするときはまぶたに直接触れず、さらに1日に何度も行わないようにしましょう。

眼瞼下垂のリスクのないマッサージ方法は?

まぶたに触れず、骨に沿ってマッサージをすれば、眼瞼下垂になる心配はありません。

しかし、眼瞼下垂のリスクが気になり、まぶたの周囲に触れることも避けたいという人もいるでしょう。

そういった人にオススメなのが、手を使わずにできるまつ育マッサージです。

1:目を閉じる・開く運動

  1. ギュッと強く目を閉じる
  2. そのままの状態で5秒キープ
  3. 眉を上げず、思いっきりまぶたを5秒間開く
  4. 1~3を3セット行う

2:目をぐるぐる動かす「8の字運動」

  1. 目をできるだけ大きく見開く
  2. 倒れた8の字を描くように、目だけを右回りに5回動かす
  3. 今度は逆に左回りに5回動かす

まつ毛美溶液やまつ毛育毛剤と比べた効果は?

マスカラ画像

まつ育マッサージは、血行を促進することで、まつ毛の成長を促すことができる方法です。

しかし、専用の美容液や育毛剤に比べると、その効果は低いといえるでしょう。

マッサージだけでまつ毛を伸ばすことは難しいですが、美容液や育毛剤と組み合わせることで、その効果をさらに高めることができます。

お金に十分な余裕があれば、まつ毛美容液や育毛剤を試してみることをオススメします。

オススメまつ毛美容液・育毛剤

オススメのまつ毛美容液
ボニーラッシュ_画像
ボニーラッシュ
【価格:¥1,980(初回割引価格)】
ボニーラッシュは、モデルのダレノガレ明美さんがオススメしていることで有名なまつ毛美容液です。
特徴は、
  • まつ毛のハリ・コシ・ツヤをアップさせる「ワイドラッシュ」
  • 短いまつ毛にもハリ・コシアップを促す「リデンシル®」
  • まつ毛にツヤと潤いを与える「キャピキシル®」
  • 目元にハリを与え、引き締める「ネオダーミル」
などが挙げられます。
その他、合成着色料・香料フリー、ヒトパッチテスト・顔面皮膚刺激試験の実施など、安全性についてもこだわって作られたまつ毛美容液です。

 

オススメのまつ毛育毛剤
グラッシュビスタ
グラッシュビスタ®
【価格(治療費相場):¥15,000~20,000(保険適用外の場合)】
※医薬品であるため、専門の眼科・皮膚科・美容外科での処方が必要です
グラッシュビスタ®は、「まつ毛貧毛症」と呼ばれる、まつ毛が極端に短い・少ない症状に用いられる医薬品です。
厚生労働省からも正式に認可を受けている治療薬であり、使用することでほぼ確実にまつ毛を太く・長く成長させることができます。
ただし、高い効果がある反面、色素沈着や目の異物感・かゆみなどの副作用も現れやすいため、使用する場合は医師からの指示をしっかりと守りましょう。
他にも、ルミガンと呼ばれるまつ毛育毛剤も、グラッシュビスタ®と同じ有効成分が配合されています。
こちらは海外輸入によって個人で手に入れることもできますが、グラッシュビスタ®同様に副作用も強いため、個人輸入での使用は避けましょう。

まとめ

まつ毛の長い女性

まつ毛マッサージはいつでも手軽にできるので、まつ育にお金を使いたくない人や、手軽にまつ育をしたい人にオススメ。

しかし、まつ毛美容液や育毛剤に比べ、効果が現れるまで時間がかかるので、すぐにまつ毛を伸ばしたいという人には不向きかもしれません。

短期間でまつ毛を伸ばしたい人には、まつ毛マッサージと同時に、まつ毛美容液・育毛剤の使用をオススメします!

おすすめの記事